雌オンリーのこだわり

雌牛の未経産の牛とは雄牛(去勢)に比べ、脂の融点が低い不飽和脂肪酸が多く含まれており、胃もたれしづらく、口の中を軽やかに流れる食味と言われています。
現在、宮崎牛の銘柄の定義として性別の括りはありませんが、コスギ牧場から宮崎牛として出荷される牛の100%は雌牛になります。